よくある質問

公立の劇場・音楽堂等の「舞台運営」について

Q2. 舞台機構設備とは何を指しますか?

舞台機構には、舞台床を昇降させたり走行させたり、回転させるための「床機構」や、大道具や照明器具などを吊り下げたバトンを昇降させる「吊物機構」、プロセニアム形式の多目的ホールをコンサートホール形式に変えるための「音響反射板」や舞台の間口と高さを調整する「ポータルブリッジ」「ポータルタワー」、また舞台と客席を仕切る緞帳など「幕類」などがあります。

例えば床機構には、大道具や出演者を乗せた床を昇降させる迫りや、舞台床の一部を水平移動させるスライディングステージ、床を回転させる回り舞台などがあり、その中に大小の迫りが組み込まれるケースもあります。スピーディーな舞台転換やダイナミックな効果的な演出を可能にします。

舞台機構設備の基本構成図

よくある質問一覧へ戻る 

ページの先頭へ