よくある質問

公立の劇場・音楽堂等の「管理運営」について

Q8. 劇場・音楽堂等にとってのリスクには、どんなものがありますか?

劇場・音楽堂等の管理運営では、常に不測の事態が想定されます。危機的状況を招く主だった要因を整理すれば以下のようになります。自然災害や火災はもちろん、「友の会」を組織する劇場・音楽堂等などは、会員の個人情報の漏えいなどのリスクを常に抱えています。

こうした危機的状況やリスクへの対応をまちがえれば、施設の存在や組織の存亡にも関わってきます。日頃から、スタッフの危機管理意識を醸成し、もし発生したとしても被害を最小限に抑えるような危機管理体制を構築しておく必要があります。

劇場・音楽堂における危機的状況の要因

よくある質問一覧へ戻る 

ページの先頭へ